スツール通信8/25版

 こんにちは、カメラマンの竹内です。

先ずは、今回の大雨で被災された方、心よりお見舞い申し上げます。

長岡京も、今までに経験したことのないほどの長雨と大雨でした。

庭の小屋の屋根のあちこちから雨漏りがしてギョッとしました。

ひるみそうになりながらも、なんとかブルーシートで屋根を覆いしのぎました。

スタジオは数年前に張り替えていたので、びくともしませんでした。

馴染みのお客さんで屋根職人のザキくんの仕事はさすがです。

小屋の屋根の張り替えもお願いしました。

試験を間近にひかえているので、どこにも出掛けず、追い込んでます。

でも再び始めた水泳には行ってます。

68歳のスイム仲間のおじさんと、あーだこーだと励まし合いながら、水の中で戯れてます。

僕らは先生から、「もっとチカラをぬいてー!」と叱られてます。。

ふたりは顔を見合わせて、「こんなに抜いてるのに、まだまだ入ってるんかなぁ

チカラが入ると、よいパフォーマンスができないようです。

そうなると、支えるのに必要なのは体幹力しかない!

ブレない体と思い。

あぁ、難しい。

派手さのない毎日かも知れないけれど、こういう時間が好きだと思うようになった!

ボクも随分と変わりました。

チカラが抜けてきたかな。