スツール通信8/10版 ~大切な人たちへ~

こんにちは、カメラマンの竹内です。

カメラマンになって来月で丸21年。

ご家族の写真撮影や教室、こどもカメラを続けていると、

さまざまな出会いがあります。

どの活動においてもぼくの原動力になってます。

一回限りの撮影をお願いしてくださった方や、

毎年の撮影をさせて頂いている方。

写真を残すということには、それぞれ胸に迫る思いがある。

一度だけの撮影のお客さんでも、写真撮影という仕事を飛び越えて、

ずっと関係を保ち続けて下さる方もおられます。

教室の生徒さんも、こどもカメラに参加してくださったご家族も、

生活の中の物事の捉え方や思考は、通底するものがあります。

だから何年も繋がっている。

生死を見つめることもあります。

カメラマンとして、ひとりの人間として、その時にできる限り慌てず怖気づかず、

自分には何ができるかを考え、安らぎをお届けしたいと思っています。

この夏もいくつかの早すぎる別れがありました。

大空への旅立ちからできる限りのメッセージを集めて、

自分の強さに変え、大切な人へ届けて行きたいと願っています。

辛くて悲しい思いをされている僕の大切な人たちへ。

どうか、救われる時が訪れますように。

この歌をおくります。

とめどなく溢れ出る
水晶のつぶやきに
銀色の風を編み
あの人がやって来る

Oh my little sweetheart
心は君の名前を呼ぶよ
Sweetheart my love
Now please don’t look away

人知れず想い出の
中に住む少年よ
さようなら もう二度と
振り返る事はない

Oh my little sweetheart
心はまるで顫えるままさ
Sweetheart my love
So come and ease my mind

ずっと見つめていた
時は過ぎて行った
今は悲しみさえ
色付いた……

Oh my little sweetheart
心は君の名前を呼ぶよ
Sweetheart my love
Now please don’t look away

ひとときの夢の中
駆け抜けた少年は
今はもうあの人の
眼の中で笑ってる

Oh my little sweetheart
今こそ君の名前を呼ぶよ
Sweetheart my love
Now please don’t look away

Oh my little sweetheart
心は君の名前を呼ぶよ
Sweetheart my love
Now please don’t look away

Sweetheart

「僕の中の少年」