スツール通信5/10版~マイペース~

こんにちは、カメラマンの竹内です。

みなさん、毎日の気分はどうですか?

なかなか気分上々とも行かないもんですねー。

僕は元来、気分屋の所があって、いい時とそうじゃない時の差が大きくて、すごい折れ線グラフのようでした。

40代になる頃、ふとこれでは疲れるなぁと思い、できるだけフラットに保つように努力をしてみました。

努力です、、、喜びすぎてテンションがグンと上がるのを抑え、落ち込みすぎることもふっっと息を整えて抑える。

すると、自分のコトを語りたがりだった様子が変わり、人の考え方にじっくり耳を傾けるようになった。

だんだん気持ちの一定感がじわ~っと出始めるのを実感するようになり、なるほど、これ楽!

と思うようになってきた。

長距離走で、ゆる~い一定速度で走るぼくを、みんながどんどん抜いていく。

そんな感覚に近いかも知れない。

尖ってた頃はそんな自分を許せず、負けるもんかーって感じで突っ走ってたけれど、

今はなんのなんの、自分のペースがしっかりと染み込んで来ているし、

周りも殆ど気にならないから抜かれてることすら気づきません(笑)。

人生を折り返したので、ここからは残りを少しでも長く楽しむためにも更に自分のゆるりペースを肯定して、遊んでいけたらいいなぁと思っています。

でも絶対に忘れないことはひとつだけあります。

挑戦です。

これがなくなると、自分ではなくなります。

人生を放棄したのと同じなので、それにはならぬためにも、今迄でいちばんしっかりと食と運動で体を作り、へこたれないようにしたいと、マイペースに思います。

あとは、どんどん拘りを解放し、代わりに自分の好き!だけを取り込んでいければ、この世を生きる自分の真実に出逢えるのではないかと、薄々だけれど気づきはじめ、実行しようと思うのです。

やりたいことが幾つかあるので、ペースを乱さず見据えたいと思います。

前庭のツリバナ