サニー文庫だより 3/10版

竹内佳代がスタジオスツールで、毎月第4土曜日の10:00~12:00にSUNNY BUNKO(家庭文庫)を開いています。

次回のサニー文庫は 3月27日(土)10:00 - 12:00

*マスクの着用とアルコール消毒にご協力をお願いします。

毎朝起きたら、リビングの窓、台所の窓、全て開いて空気を入れ替えています。(リビングで寝ている男子にはそーっと毛布を一枚掛けてから。)少し前はヒヤッとした風がカーテンをなびかせていたのですが、最近は穏やか。今日は開け放っている間に別の部屋でストレッチをしてリビングに戻ると、部屋の中に沈丁花の香りが漂っていました。一日の始まり、嬉しい朝。

『人生で最も口から入るものは“食べ物”でもなく“飲み物”でもなく、空気』と読んだ本に書いてありました。

無印良品の山科店の「つながる絵本」という取り組みをご存じですか?読まなくなった絵本を三冊持って行くと、木のコインを一枚頂けます。コイン一枚で木育広場のつながる絵本コーナーにある絵本を二冊持ち帰ることができるというサービスです。寄贈をして、気に入った絵本が見つかれば持ち帰る。絵本の交換です。私も先日伺い、コインを握りしめ棚を覗いて見ると、欲しいと思っていた絵本にあえました。我が家の思い出の本です。五味太郎さんの好きなKちゃんも喜んでくれるといいな。

2月のサニー文庫は、「にんじんとごぼうとだいこん」のパックシアターをしました。お母さんのそばにちょこんと座って、じっと見てくれていた小さな子ども達の可愛かったこと。いつも来てくれて、ありがとう。