サニー文庫10/25版

竹内佳代がスタジオスツールで、毎月第4土曜日の10:00~12:00にSUNNY BUNKO(家庭文庫)を開いています。

来月のサニー文庫は 11月28日(土)10:00 - 12:00

*マスクの着用とアルコール消毒にご協力をお願いします。

先日ようやく文庫が再開できました。来てくれた皆さん、有難うございました!

10月17日は私が大好きな柚木沙弥郎さんのお誕生日でした。前日が私の、次の日が次男の誕生日で16日から18日はおめでたい3日間。(笑) 1922年生まれの柚木さんは98歳のお誕生日を迎えられました!今年も新作の展覧会を開かれて、柚木さんは染め絵作家、画家、絵本作家としてご活躍されています。サニー文庫にも柚木さんの絵本がありますよ、ぜひ読んでみてくださいね。長野の松本民芸家具で11月3日まで開催中の絵画展に寄せられた言葉を書いておきます。

今日も明日は昨日になる。さうしてどんどん足元から時は流れさってゆくのでしょう。そんな中で私の目に止まった人や風景は何時までも輝いていて美しい。私の勝手な思い込みかもしれませんが なつかしさという気持ちは人の心に共通する平和で安心できる場所ではないでしょうか。日常の一瞬を紡いでこの夏一杯描き上げた作品を発表します。 柚木沙弥郎絵画展「暮らしを楽しむ」より

柚木さんが描かれたこの夏の風景を長野に観に行くことは叶いませんが、京都の新風館にあるエースホテル京都ではエントランスに柚木さんのタペストリーがあり、文字のデザインも手掛けられているので随所に温かみのある文字を見られるそうです。素晴らしい90代、生き方のお手本です。