サニー文庫8/25版

竹内佳代がスタジオスツールで、毎月第4土曜日の10:00~12:00にSUNNY BUNKO(家庭文庫)を開いています。

久しぶりの方に会うと「自粛の間お家で何かしてました?」と聞かれるようになりました。

気になっていた場所を片づけたり、会えない友達とビデオ通話してみたり。

(結局「やっぱり会いたい!」という気持ちがつのることが判明。)

買い物に行かずして今までにない料理が作れないかとごはん作りを模索。

小っちゃいことばかりですが、東京→京都のリモートヨガも続けています。

そんな中でも大きかった出来事は、やはり庭づくりです。

ガーデンプランナーの奥田由味子さんと相談しながら作っていく庭づくりは暑い毎日でしたが、本当に、本当に楽しい時間でした。

「奥田さん、有難うございました!」皆様、是非29日の放送をご覧ください!

秋になればまだまだ植えたい植物を増やしていきますので、成長してゆく庭をSTU:Lに来て下さる皆さんにも喜んでいただけたらと思っています。


暑い日、スコップでひたすら土を掘って穴をあける。

下を向くと土の上にもポタポタと汗が落ちる。

首に巻いているタオルもすでに汗まみれ。

それでもひたすら無心に掘って、穴が出来上がって手を止めた時、

ご褒美のように吹く風のなんと気持ちがよいこと!

庭づくりをしながら、谷川俊太郎さんの絵本を思い出しました。

9月のサニー文庫は開けますように。祈っています。