桜と写真

写真日記

2014年からお付き合いが始まった長岡京にお住まいのファミリー。長岡天満宮でのタイちゃん・みっちゃんのお宮参り撮影や、何でもない日の撮影。上の写真は桜がキレイだからと天満宮の並木道で、4回目の撮影をさせていただいた時のもの。アルバムページの一部をスキャンしました。生まれた時から撮影をさせてもらってるというのはホントに強みだと思う。人物撮影にとって最も大切で最も難しいのは距離感が作る空気感ってやつ。しかし、意識して空気を作らずともみんなを温かく纏ってくれるからだ。大きくなって僕との距離が開くこともあるだろうけど、それはひとつの成長の証しだからその顔を撮るだけのことで、僕はなんにも変わらない。寧ろ楽しみである。きっとこのご両親は喜んでくれるに違いないから。