つながって

新しくPARTSをスタートすると決め
お店のマークが作りたいと思っていました。

お客様でパン屋さんを開かれたcoccoyaさんの
お店のカードを見て「!」
このイラストを描いた方にお願いしたい!と。

そんな時に一本の電話が。
大阪から長野に移住し「喫茶ヤマとカワ」を営んでいる川下くん。
結婚を決めた彼女との撮影の依頼で、STU:Lにきてくれるという。
「みやぎちかさんって知ってる?」
思わず聞いてしまいました。

coccoyaのあっこさんから
イラストを描いたのは長野県在住のみやぎちかさんと聞いていたから。

そして川下くんの撮影の日に二人と話をしていると
川下くんの奥さんふゆちゃんがちかさんをご存知だとお聞きして「!!」
その後、ふゆちゃんを通じてちかさんにイラストをお願いできることになりました。

ちかさんは、メールだけなのに私の色んな気持ちをよくわかってくださって
思いも受けとめてくれて、あのPARTSのねずみが誕生しました。

ねずみのイラストをもらってから、文字と合わせる作業は悩みました。
いくつもパターンを作って壁に貼る。
作業しながらチラチラと見て違うな、と感じたら剥がして、と繰り返し。
ある時、主人が試してくれた二つのパターン。
一つは普通なのに、もう一つはねずみに動きがある!(ように見える。笑)
「忙しそうに見えるなぁ」と二人で大笑い。
もちろん、それで決まったのでした。

マークをつくる
1つのことだけど、人と人と繋がって(繋げてもらって)できあがる。
できあがったマークも、繋がりもいつまでも大切にしたいと思いました。

coccoya/荒堀夫妻
喫茶ヤマとカワ/川下くん・和花苗/ふゆちゃん

山鳩舎/みやぎちかさん

皆さん、本当にありがとうございました。