ラジオ

朝、お弁当を作りながら聞くラジオ。

1月、仕事場が庭に移ってから
オーディオがないこともあって
台所のラジオを持って行き聴くようになりました。

自分では選曲しないような音楽を聴けるのも楽しいし
映像がないからどんな内容も言葉で伝えてくれるので
話す方(DJさん)によって伝え方が様々なのも面白い。

朝、台所で一人大笑いしたりしています。

以前ラジオ好きのmornin’智美ちゃんが
「夏休みこども科学電話相談」
を聴いてみて!と教えてくれました。

“どうしてトウモロコシのつぶつぶはそろっているのですか?”

子どもの疑問が面白いだけでなく
答えてくださる偉い先生方とこどものやりとりが
笑いを誘います。

進行役のお姉さんが「はい、○○くんありがとうございました。」
というと「ありがとうございました、頑張ってください」と
子どもが先生を励ます場面も。(笑)

幼稚園くらいの子は隣で囁くお母さんの言葉を
話そうと一生懸命で棒読みになっていたり
ラジオなのにどうやら先生の話にうなづいているらしい子も。

楽しいだけでなく、答えてくださる先生が
子どもに理解してもらおうと話される内容が
大人の私でもとても勉強になります。

耳で情報を得ることもよいなぁ、と思えるこの頃です。