福井県にも

べっぴんさんの自転車ですが(笑)
ハンドルとサドルはそのまんま。

ハンドルは革にしたかったのでテニスラケットの
革のグリップを買おうと見に行ってましたが革製が無い。

どうしようかと考えているとき
“テニス”といえば思い付く方がお1人。
STU:Lのお客様で福井県の
テニスショップオーナー八杉さんでした。

先ずはお店にお電話、相談すると
自転車や車のカスタマイズをしてきた
八杉さんの魂に火をつけてしまったのか
「かよさん、急いでます?急ぎでなければ
ちょっと待っててください」と言われて
電話を切って二週間たった先日。

朝に一本の電話が。
「今日敦賀まで仕事で行くのでついでに
京都までいっちゃおうかと思って。」と八杉さん。

「八杉さん!敦賀は福井です!ついでに京都って距離じゃないです!」
ともちろん言いましたが、なんとなんと来てくださったのです!
福井県にも救世主がおられました・・・。感謝。

「ペイントしたって聞いてましたけど自分で塗ったんすか!」
と笑われつつ作業スタート。
マイナスドライバーとお湯を使って古いグリップを手際よく外す。
キレイに拭いた後、革をハンドルにクルクルと巻いてゆく。
“いつもこんな風にお客さんのラケットを直してるんやなぁ”
と職人技に見入る。

ほどなくして革のいい匂いのする
かっこいいハンドルが完成。
上等なハンドルとぼろぼろのサドル。
アンバランスがおかしいのですが
みんなに支えられ、さらにべっぴんさんになった
私の愛しい自転車でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

八杉さんのお店です。
テニス教室もされているんですよ!

「テニスプロショップ グランチャ」
福井県福井市飯塚町13-143
0776-33-6255
八杉竜生さん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

七種さんのシュトーレン。
11月に予約を受け付け、12月にお渡しの予定です。
気になる方は11月のPARTSにいらしてくださいね。
どうぞよろしくお願い致します。