柚木沙弥郎さん

昨年からずっと手に入れたいと思っていた本を買いました。

「柚木沙弥郎 92年分の色とかたち」

染色家・柚木さんの作品が好きです。
大山崎山荘美術館で見たのが
初めてかもしれません。

2010年の雑誌BRUTUSで
「民芸とみやげもん」という特集で
柚木さんのご自宅が少し紹介されていて
今でも時折見ています。

買った本には柚木さんの日常、
作品、コレクション(これがまた心惹かれるのです)
仕事のコト、写真と思いが綴られていて
手に入れられてよかった・・・
と思った一冊になりました。

今は93歳になられたのですが
戦争で亡くなった方の分まで
自分は自分なりにやり遂げなくてはいけない、
と言われています。

絵本作家の加古里子さんも
同じようなことを言われていて
やはり年を重ねていても
お元気で活躍されています。

これからも
作品が増え続けることを願ってやみません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年長野に出張した主人に
松本で柚木さんの作品に出会えるところに
行って来てほしいとお願いしました。
沢山のお土産のひとつは
とんかつとカレーの有名店「たくま」さんの
マッチや箸袋、ナフキン。
私の大切なコレクションになったのは
言うまでもありません。笑