くらしのたねまき乾物屋スモール

写真教室の生徒さんだった大坪さんが、大阪府高槻市にお店を出されます。
これはうれしいことです。
フィルムカメラ教室に通い始めてくれたのは、ちょうど2年前の今時分です。
その頃は、思いがあり前職を辞められて、色んな人と会って、インタビュー記事をまとめて、
フリーペーパーを作りたいんですよね!って言われていた頃。
それから間もなく、スロウダウンという名のフリーペーパーをホントに作られて、
色々なお店に置かれていました。STU:Lでもとて人気で、直ぐになくなってしまい、
バックナンバーまでも取り寄せるお客さんもいらっしゃいます。
昨日、2016年秋号vol.7を持って来てくれました。
大坪さんは必ず直接手渡してくれて、お願いします。と僕や妻に言ってくれます。
確か1年程前、乾物屋をやりたいと言い出され、物件を探し、数ヶ月前に見つけられ、
そしてSTU:LやPARTSを一緒に作ってくれた友人で大工のポンちゃんが、
大坪夫妻と一緒にお店を手掛けてくれました。
あれよあれよと言う間に漕ぎ着けた、行動的で何でも自分でトライしてみる大坪さん。
小さな彼女が初めてスモールという名の乾物屋さんを開きます。
どうぞよろしくお願いします。

img_5357
small1
small2