2018.10.11 edition


こんにちは、カメラマンの竹内靖博です。

この度、スツール通信が少しだけジャンプアップしました。どうでしょう、以前より見やすくなったでしょうか? スムーズに使いこなすまでにはまだ時間が掛かりそうですが、本を読んだりネット検索をしたり、色々しましたが分からないなりにでも感覚的にさわってると、徐々に分かるようになるもんですね。結局、直接的に行動することがやりたい事への一番の近道でした!

街も人も寒さの中、いよいよ年末までノンストップで慌ただしく動き始める季節であり、人のぬくもりが恋しくなる季節でもあります。年初めにそのぬくもりをゆっくり感じるためにも、2018年度中に家族の写真撮影をなさってはどうでしょう? しかもフィルムでです。お待ちしています。


今年の秋も撮影のご予約を沢山いただいております。ただ今12月のご予約をお受けしております。平日ですと10月11月もまだ空きはあります。お早めに日程だけおさえて下さい。

上の写真は、町を元気にする冊子・おとくにsanpo秋号の表紙です。元小学校教諭の憲一さん、元保育士の幸子さん。お二人は、親子で楽しめるわらべ歌や人形を使った歌遊びを、様々な場所で伝えられています。打合せの時点で、撮影場所はご自宅のお庭がいいと直感的に思いました。映画・人生フルーツの津端夫妻を思わせるお二人の雰囲気。ファインダーを覗くと、やっぱり素敵なお二人の笑顔がそこにありました。いつもより多く、15枚のシャッターを夢中で切りました。

表紙撮影にはいつものCANON・F-1ではなく、大きなカメラMamiya645を用いて撮影しています。大きなフィルムで撮影しますので、写真がよりきめ細かく美しく仕上がります。プロフィール写真、遺影写真、ポスターやチラシ撮影にも使っています。とても大切な写真におススメです。


デザイン事務所・HERSさんと竹内佳代のコラボ商品/ On The Road。どんな人にもかけがえのない人生の物語があります。その場面のひとコマひとコマの思い出をHERSさんが丁寧に取材されてまとめられ、竹内佳代が製本いたします。
こちらから → ◎


スツールプロダクトの専用ページができました。気になる商品がございましたらご遠慮なくお問合せ下さい。
こちらから→◎


雨天予報だった9 / 24のロングラン教室ですが、今回も奇跡が起きました。生徒さん達の強いパワーで雨雲を蹴散らし、最後まで雨が降ることはなかったです。
南禅寺水路閣→ブルーボトルコーヒー→インクライン→お弁当タイム→浜大津・みさき公園→湖畔のカフェ。水を巡る旅写真が終わる頃、とっぷりと日が暮れて濃いブルーに染まる琵琶湖の水面をみんなでカフェの窓から見ていた時、僕の手にはハイボールのグラス。こんな時間のために毎日働いてるんだなぁと思った。

ロングラン教室vol,2を行います。
行先 : 橿原神宮~今井町
日時 : 10 / 27(sat) 13:00集合
集合場所 : 橿原神宮(表参道の一番初めの大きな鳥居の下)
参加費 : 3,000円
定員 : 8名
※橿原神宮は、天照大神の血を引く神倭伊波禮毘古命(後の第一代神武天皇)が、2,600余年前に創建されたそうです。日本書紀には、橿原が日本建国の地と記されているそうです。一方、今井町は江戸時代の街並みが残る、重要伝統的構造物郡保存地区に指定されています。てくてく歩いて写真を撮りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です