ANTHEM / Hunting Time

アンセムは2017年時点で通算16枚のアルバムをリリースしています。
今日は、1989年5枚目のアルバム・HUNTING TIMEのタイトルチューン。
ヴォーカルの森川さんの歌声は、日本人離れしていて惚れ惚れします。
とても自分より年齢が上だとは思えない。
ベースの柴田さんに関しては今年で還暦だし、ほんとに恐ろしいバンドです。
そうかと思えば、ギターの清水さんはジャニーズにいっぱい曲を書いてるし、
ドラムには、田丸勇という若手を数年前に大抜擢。
そんな所からもアンセムというバンドの懐の深さを感じます。
数年前、京都・二条にあるライブハウス・GROWLYでライブがあった時、迷っているうちにチケットが売り切れになってしまい、行けなかったのだ。
もうそんなことがないよう、1人でも観に行こうと思います。
いつまで活動をされるのか分からない年齢に入り始めているので、観れるうちに感じれるうちに行きたいと思います。
今週でアンセム特集は終わりますが、まだ現役バリバリのバンドです。
どうかこれからの活動をみなさんも見守ってあげてください。

SOUND→ ◎