MAKE UP / Energy One ・Heart of Iron

4月 09 2018

日をおいて先週のマイワールドを読み返すと、思いだけが先走り支離滅裂な文章で、いったい何が言いたいのかよく分からず恥ずかしいです。
でも考え方を変えてみると、青春とはそういうものなのかもしれないとも思う。
まだ全然磨かれていない原石で刺々していて、人を傷づけたり傷づけられたりして、優しさを憶えていく。
そんな青い嵐の中、MAKE UPの音楽がいつも僕らの隣にいてくれて支えてくれた。
その歌詞から人の喜悲を汲み取り、サウンドからパワーを与えられ、僕等は大きくなった。
今この歳で聴くことを、単なるノスタルジーにはしたくない。
原石を自分で、そして時には人の手を借りて磨き、丸い石に少しずつはなってきているはずだが、あの頃の純度の高い荒々しい石をもう一度目指したくなる。
それはもう一度、原石を見つけ出す所から始めるのではなく、今の磨かれた状態を一旦砕いてバラバラにして、より丸いそしてできれば更に純度の高い魂にして行ければなんてことを思い願う。それにはやっぱり青い頃に聞いた音楽がまだ、必要なんだ。
若さの火と、経験の水を、上手く身体の中で使えれば出来るはず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1987年リリースの2ndアルバム・STRAIGHT LINERのB面の1曲目2曲目、
Energy Oneと、Heart Of Iron。
この曲順でラストライブでも演奏したキャッチ―でパワフルな、とても好きな曲です。
1stアルバムリリース後に行われた厚生年金会館中ホールでの記念すべき、デビューライブを観に行った。
その時すでに、2ndアルバムの曲を全て演奏された中で、この2曲がとても印象に残った。
直後に2ndがリリースされ、直ぐに買いに走った。
自分史の中で途轍もなく名盤です。

SOUND→ ◎

SOUND→ ◎

MAKE UP / Energy One ・Heart of Iron はコメントを受け付けていません。

Comments are closed at this time.