今週の名言

67.「 竹内さん、それ下に通したらいいねん。 」

シェル石油長岡天神店・安藤さん

ガソリンはいつも、シェル石油・長岡天神店で給油すると決めている。
店長もスタッフさんもみんなとても愛想がよく、時間さえあれば立ち話をする。
ある時、一番おじさんの安藤さんが車の中をみて、
「 あれ? 竹内さん、ドラムするの?」 と言ってきた。
そうそう、いつでも練習できるように車にスティックを積んでいて、
それを見て嬉しそうに安藤さんは、趣味で僕も何十年もしてるんだと言った。
それから時間が流れ、またドラムの話になり、
「 竹内さん知ってた、スティックの先っぽの部分が丸くなればなるほど、
太い音が出るんよ。」
「 えっー、安藤さん、ホントっすか?」
「 僕もJAZZを何十年もやってて、この間気付いた!」
いい話しですよね。
60代になってもまだ趣味の世界で気付けることがあるなんて。
そしてついこの前、いつものように灯油を入れに行った時のこと。
いつものように給油して、袋に入れて、結んでいたら、
「 竹内さん、それ下に通したらいいねん。」 って。
なるほど、袋を結ぶと灯油缶の持ち手が隠れてしまって、持ちにくいなぁと思っていて、
この持ち手の所を通して結べば、なるほど、灯油缶を楽に持てる。
「 ホンマや、気付かんかった、ありがとう。」 とても嬉しかった。
帰ってすぐ、安藤さんが教えてくれたことを奥さんに話すと、
「 知ってたよ! ずっとそうしてたよ!! 知らんかったん? ちびっこか?」
と言われてしまったけど、日常の中の気付きに嬉しくなる。

カテゴリー: LIFE