今週の名言

50.「 生きるよろこびを届けたい。 」

影絵作家・藤代清治さん

戦時中、生き残った藤代さんは、瓦礫の中の光を見て、影絵を始められたそうです。
生きているよろこびを届けたいと。
絵本作家の加古里子さんや、染色家の柚木沙弥郎さんも同じコトを言われてるねと妻が言った。
戦争を知らないボクラ世代は、作品の技法や構図、配色の美しさを浴びるとともに、
作家さんの思いを、根こそぎ受け取らなければいけないと思った。
そしてもの作りに反映させるべきだと。
ボクラ世代、一歩一歩正しい方向に進んで行きましょう。

カテゴリー: LIFE