今週の名言

42.「 タケウチさん楽しいねー。私、一生今日のコトを忘れない!」

葉田幸子・小学校教諭

娘さんからお母さんへの還暦のお祝いに、写真撮影とアルバムをプレゼントしたい。
というご依頼をお受けしました。
須磨海岸での撮影中に飛び出した名言です。
詳しいストーリーや写真は、HPのFILM STORYにアップしております。
海と空と緑の2人というタイトルのページです。
こちらから → ◎

今週の名言

41.「 お祓いいたします。 」

氏神さんの宮司さん

お宮参りや七五三撮影の際、神社によってはご祈祷中も撮影をさせて下さる所があります。
これは宮司さんのお考えによるところが大きいと思われます。
更に、カメラマンにも関わらず、ご家族と同じようにお祓いをして下さる宮司さんが時におられます。
昨日、お宮参りの撮影に大阪に行きました。
3人目の赤ちゃんなので、3度目の同じ神社でのお宮参り撮影でした。
宮司さんがカメラマンを憶えていらっしゃることはないと思うのですが、
祝詞奏上のあと撮影を始めるのが常ですが、昨日はそれまでご家族の横で一緒に椅子に座り、
お祓いをいたしますと宮司さんが言われた後、
頭上で御幣の風をきる音を感じました。
そのあとの神楽鈴までも一緒にして下さいました。
心が洗われた、とてもラッキーな一日でした。

今週の名言

40.「 佳代さんのあの写真がほしい。 」

写真展を見に来てくださった、色々な方

うちの奥さんはよく、周囲の人から告白される。
その場面をこれまでに何度も見て来ました。
佳代宛のお手紙だったり、メールだったり、時には直接、
「佳代さん、大好きです!」 と告白されてる場面も。
そらそうでしょうが、お相手は全員が女性で、長ーく付き合っている友人やお客さんです。
今回初めて、写真展に妻の写真を飾ってみました。
するとどうでしょう。
何人かのお客さんや佳代の友人からこんなメッセージを貰いました。
「あの写真がほしい。」
ビックリしました。
k1

今週の名言

39.「 このメンバーでもう1回。 」

D_MALL京都 スタッフ・井上和美

ワークショップをやっていて一番嬉しい瞬間は、
お開き前に誰かが、このメンバーでもう1回やりたい! という言葉が飛び出した時だ。
内容への皆さんの満足感をもちろん重視しているが、
参加者さん同士の繋がりの太さ具合も僕にとっては、同じくらい大切なのだ。
兎に角、全ての始まりは会話から生まれるから喋ってね、って始まる前にひと言いつも入れるんですが、しかしあんなにまとまるとは思わなかった。
先日のオトナカメラだ。
スタッフの井上さんが名言を言ってくれた。
お休みなのに、参加したい一心でほんとにプライベートで来てくれて、
「このメンバーでもう1回やりたいね。」 っ、最後にみんなに言ってくれた。
皆さんも、とても満足気な表情に見えた。
「このメンバーでもう1回できたら、奇跡ですよ。」 と僕は言った。
そしてその後、こう続けた。
「奇跡は起こるものです。」