洋服と写真

竹内靖博・写真展
『撮影の時間ですよ ~忘れたくない時を残している、家族たち~』
いよいよ明日、5月16日(fir)からスタートです。
セッティングが完了しましたので、少しだけ見て下さい。

g119スマートコーヒーさんや鳩居堂さんがある寺町専門店会商店街です。

g118本能寺が目の前にあるという恐ろしく素晴らしいロケーションです。

g122いよいよD_MALL京都さんです。

g120先ずはsuukaさんの花が出迎えてくれます。

g121その隣には、東京・谷中の松野屋さんの雑貨が並んでいます
ボクのお気に入りの財布や麦藁帽は松野屋さんのモノです。

g123岡山のいいもの達、そして洋服がズラッ~と並んでいます。
D_MALLさんの洋服には、いつもお世話になってます。

g124シンプル・質感・飽きの来ない洋服、3拍子そろってます。もう格好を付ける様な格好の悪いことは終わりにしました。意外にも年配の方が多いです。

g125あまり沢山アップすると、来てもらえなくなるので1枚だけ。

g126こんなプロフィール紹介が飾ってあります。

洋服と写真。
味わいのある洋服とフィルム写真は似ている。
質感があり、大量生産をせず、吟味をして生産、購入側も吟味をする。そして一旦好きになると、とことん好きになるという所がよく似ている。
dmallさんとスツールは、きっとそうなんじゃないかな。

※今回の写真は、コンパクトデジタルカメラで撮影したものでした。

カテゴリー: LIFE